ホテルに宿泊しての人間ドック

人間ドックと言うと病院に寝泊まりして色々な検査を受けると言ったイメージを持つ人が多いものです。入院施設がある病院施設の中で、検査機を多く所有している病院などでは入院をして検査を受けることも可能になりますが、最近は病院のベッドを利用するのではなく、ホテルなどの宿泊施設に宿泊をして検査を行える人間ドックも有り人気が高くなっているのです。例えば、午前中にホテルにチェックインをしてからドックを開始するコースが有ります。通常ホテルのチェックインと言うのは午後3時頃が一般的ですが、ホテルを利用して1泊2日で行う人間ドックのコースの中には朝7時にホテルにチェックインするコースも有ります。

チェックインした後は下剤を服用してから検査施設に出向いて通常の検査を受けることになります。下剤を利用する事で大腸内部の異物を全て取り除くことが出来るため、通常の検査を受けた後は胃と大腸の内視鏡の検査を受けることになります。因みに、内視鏡はとても小さなカメラでもあるのですが、口もしくは鼻などから内視鏡を入れることで嘔吐反応が起きることになりますし、大腸カメラは肛門から挿入するため、最近は麻酔を利用して検査を行う施設が多くなっており、中には眠っている間に胃と大腸の検査を行うことが出来る施設も有ります。検査を終えた後は食事と言う事になり、検査結果を聞いてその日はホテルに宿泊します。

翌日は朝食をホテルで摂り、検査施設に出向いて心臓の超音波検査や肺ドック、脳ドックを受診して終了と言う流れになるコースも有るのです。

Filed under: 健康, 煙草, 離煙パイプTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website