健康でいるためのストレスチェック

毎日を好きなようにすごすために健康は大切です。入院や服薬など病院へ通い続けることで時間を取られ、思うように動けない人たちもいます。平成27年12月より厚生労働省でも始まっているストレスチェック制度はそういったことを防ぐことにもつながります。定期的にストレス状況について検査を行い、メンタルヘルス不調のリスクを減らすとともに検査結果から職場環境の改善につなげる取り組みです。

精神科へ通う人が増えてきています。職場環境を改善し働きやすくしていくためにも、ストレスチェックを行い産業医など専門家のアドバイスが重要です。あまり知られていないかもしれませんが、ストレスは何気ないことや生活習慣から生まれているため見逃されていたり気づかずにすごしていることもあります。ストレスチェックを行うことで一人一人の癖や習慣に目を向けて働きやすい環境へと変えていきましょう。

病気になってしまったら生活費が減ったり好きなことができなくなってしまったり、どうしても制限が出てきます。メンタルの健康を崩してしまうかたは自分でどう対処しても症状が治まらず、こわくなったり苦しんで病院に来る人がほとんどです。生活習慣病(がん(悪性新生物)、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝硬変、慢性腎不全)のように注意喚起がされていて予防のための知識が広く知られているのとは違い、ちょっとだから平気、気持ちの問題、などで片づけられてきた慣習もあるのでしょう。得体がしれなくて病院に駆け込むことになります。

ストレスチェックで一人一人が気づき、改善を意識していくことでメンタルの健康を維持していきましょう。

Filed under: 健康, 口コミ, 禁煙グッズTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website